神戸神学館 2003冬学期 カリキュラム        
             
(受講を希望する科目は、週間基本カリキュラムをコピーして、受講科目に印をつけて、
開講の際、提出してください。メール・ファックス・持参いずれでも結構です。)        
             
尚、週間基本カリキュラムが基本で、特別講義など変更事項のみをカレンダーにのせています。      
             
週間基本カリキュラム
月曜 火曜 木曜 金曜(岡本)      
<午後の部:共通基礎主体>          
  3:30  聖書通読     3:30 小教理体系        
  共- SpearSterrett 共- 瀧浦        
             
  4:30  教会と国家 4:30 ギリシャ語1        
  共- 瀧浦遠藤 BL-  瀧浦            
             
  & 神学書基礎            
        ST-  坂井          
             
  5:30  教理史概説 5:30  英語聖書 5:30 へブル語復習      
  共-  坂井 共- SpearSterrett BL-  瀧浦      
             
    ヘブル語2   6:00  新約聖書講解      
  BL-  金森   ET-  瀧浦      
<夜間の部:神学専門>          
  6:30 ヘブル語1    6:30  弁証学         
  BL- 金森 AT- 金森        
             
    or  改革長老史   7:00  旧約聖書神学       
    HT-  遠藤 ET-  瀧浦      
             
  7:30  終末論2   7:30 弁証実践        
  ST-  坂井   AT-  Spear        
             
    or  改革長老史   8:00  質問・休憩      
      HT-  遠藤               
             
  8:30 Calvin神学 8:30 教会憲法 8:30  ギリシャ語2      
  HT- 坂井 PT-  瀧浦Sterrett BL-  瀧浦      
             
1月
 
           
             
             
月曜 火曜 水曜 木曜 金曜(岡本)    
12 13 14 15 16(CCB)     
6:30 開校式 4:00 預言書: ロー   4:00 シェークスピア批評      
7:00 ラルフスミス: 「弁証学入門:復活の弁証」      7:00 VOSBT: ロー      
(福音聖書研究所長・神戸神学館客員教授)            
             
19 20 21 22 23(CCB)    
  4:00 「コリント人への手紙緒論」   4:00 「コリント人への手紙緒論」      
7:00 日本中会  7:00 S.キステメーカー: 「共観福音書問題」
(リフォームド神学校名誉教授)
  7:00 S.キステメーカー: 「共観福音書問題」 7:00 S.キステメーカー: 「共観福音書問題」    
                    
             
26 27 28 29 30    
                4:00 「ヨハネの黙示録緒論」   4:00 「ヨハネの黙示録緒論」      
7:00 天国の譬話
(オープンセッション)
7:00 S.キステメーカー:
 「ヘブル書の詩篇引用」
  7:00 S.キステメーカー:
 「ヘブル書の詩篇引用」
7:00 S.キステマーカー:
 「ヘブル書の詩篇引用」
   
             
             
2月
 
           
             
             
月曜 火曜 水曜 木曜 金曜    
6 (岡本)    
                通常講義第一週          
                3:30 聖書通読: スピア   5:30 英語聖書: スピア      
      6:30 弁証学: 金森      
                                   7:30 弁証実践: スピア      
10 11 12 13    
  通常講義第二週          
  3:30 聖書通読: スピア   5:30  英語聖書: スピア       
      6:30 RP史: 遠藤      
      7:30 弁証実践: スピア      
16 17 18 19 20    
  通常講義第三週          
  3:30 聖書通読: スピア   5:30 英語聖書: スピア      
      6:30 弁証学: 金森      
      7:30 弁証実践: スピア       
23 (岡本) 24 25 26 27    
金曜補講 通常講義第四週            
6:30 新約講解 3:30 聖書通読: スピア   5:30 英語聖書: スピア       
7:30 旧約神学     6:30 RP史: 遠藤        
8:30 ギリシャ語2     7:30 弁証実践:スピア      
3月
                               
           
             
             
月曜 火曜 水曜 木曜 金曜    
   
  通常講義第五週   3:30 小教理: 遠藤   金曜休講    
   3:30 聖書通読: ステレット   4:30 ギリシャ語: ステレット      
      5:30 英語聖書: ステレッ      
6:00 バイブルトーク     6:30 弁証学: 金森      
7:00 説教演習     7:30 RP史: 遠藤      
      8:30 キプロス宣教:ステレット      
10 11 12    
  通常講義第六週          
         3:30 聖書通読: ステレット          
         4:30 教会国家: 遠藤   5:30 英語聖書: ステレッ      
                                  6:30 弁証学: 金森      
      7:30 RP史: 遠藤      
15 16 17 18 19    
4:00 教務会 4:00 ジョナサンワット
「新約地理」
  4:00 ジョナサンワット
「新約地理」
     
7:00 日本中会 7:00 ジョナサンワット
「新約聖書解釈学」 
  7:00 ジョナサンワット
「新約聖書解釈学」 
7:00 ジョナサンワット
「新約聖書解釈学」 
   
          (ジェネバ大学聖書学部教授)          
             
             
22 23 24 25 26    
金曜科目試験 火曜科目試験   木曜科目試験 試験予備日    
      3:00 祈りのコンサート      
      提出物期限      
             
春学期開始4月9日エドワード・ドネリー新約聖書神学講義「神の国」            
         (アイルランド改革神学大学学長)            
             
学費について:            
今年度から授業料は、からしだね等奨学金の支給とは切り離して、学期末にその学期の      
受講実績によって決定した額を袋で請求いたしますので、よろしくお願いいたします。      
             
1) 授業料: 秋学期34,000円、冬学期33,000円、春学期33,000円        
 年間一括:100,000円(受講しうるすべての講義が受講できます)        
             
2) 経費(進級・卒業時):信徒課程25,000円、献身課程50,000円        
進級又は卒業の際、年次進級が認められる最低条件は、必須科目を満たし、進級または      
卒業する年に9単位以上を取得した場合です。殆どの場合、説教演習を必要とします。      
             
3) 卒業後の研究生と、同一年次を受講する人の二年目以降は、2/3に減額します。      
             
4) 受講数の少ない人は、1学期単位あたり6,000円で計算します。        
             
5) 聴講生は1時間当たり600円。外部からの特別講義受講は一日1,000円。      
             
6) 改革長老教会および神学館関係者とその家族の随時聴講者は無料です。        
からしだね奨学指定献金で指名された学生は、年間$10,000を支給総額限度とし      
て、その二倍の奨学金を支給されます。          
             
神戸神学館教務会            
代表 滝浦 滋